アイナ不動産〔Aina real estate〕
平日 9:00~17:30
土・日・祝日 9:30~16:00
不定休
2020年06月16日
アイナ不動産のブログ

前居住者の残置物でも、エアコン付で賃貸した場合の修繕義務は貸主が負う?

みなさん、こんにちは。アイナ不動産の鈴木です。

暑くなってくると使用機会が増えるエアコンですが、久しぶりに動かしてみたら故障していて動かないなんてこともあります。

ご自宅であれば修理費用はもちろん自分で負担しなければなりませんが、アパートなどの賃貸物件にもともと付いていたエアコンの場合、貸主が修繕費用をすべて負担しなければならないのでしょうか。

もともと付いているエアコンは誰の物なのか?

アパートなどの賃貸物件に付いているエアコン、一般的に考えるともともと付いていたものに関しては貸主の所有物と思われるかもしれませんが、果たして本当にそうなのでしょうか。

現在はエアコンが付いている物件も多く、付いていて当たり前というイメージも強いかもしれません。しかし、エアコンが付いていない物件というのもよくあります。

エアコンを購入するとなると結構な金額がしますので、もともと付いていれば嬉しいですが、もともと付いていたエアコンは一体誰のものなのでしょう。

もともと部屋に付いている場合は貸主が設備として付けたエアコンということが多いのですが、前居住者が設置していたエアコンを置いていったということもあります。

本来、前居住者が退去する際は自分で設置したエアコンを撤去する必要がありますが、貸主がエアコンを置いていくことを了承した場合、エアコンをそのままにして退去するケースもあります。

その場合、エアコンは前居住者から貸主へ無償譲渡されたということになり、貸主の所有物ということになります。

前居住者の残置物は貸主に修繕義務はないのか?

残置物だったエアコンをそのままにして次の借主へ貸した場合、そのエアコンが故障してしまった時の修理費用は誰が負担しなければならないのでしょうか。

前借主が貸主の承諾を得て置いていったエアコンをそのまま次の借主に賃貸した場合、貸主はエアコン付の建物を賃貸したということになりますので、「前借主が置いていったものだから貸主に修理する義務はない」とはいえません。

貸主が置いていくことを承諾していますので、エアコンの所有権は前借主から貸主に移転したことになります。

そのエアコンが故障してしまった場合、貸主にはそのエアコンを使用できる状態にする義務が生じてしまい、貸主が修理費用を負担しなければなりません。

貸主が修繕しないといった特約は無効になるのか?

「設置されているエアコンは前借主の残置物であり、故障した場合の修理費用は借主の負担とする」といった修繕に関する特約を付けていた場合はどうなるのでしょうか。

このような特約があったとしても、エアコンの修理に数万円以上の費用が掛かってしまう場合もあります。そのような場合は小修繕・軽微な修繕とはいえないと思われますので、特約の効力が制限されてしまう可能性もあります。

特約そのものが無効になってしまう訳ではありませんので、そういった事情が生じてしまったときにトラブルが起きないよう、「設置されているエアコンは前借主の残置物であり、故障した場合の修理費用は貸主〇割・借主〇割が負担する」といった特約にしておいた方が良いかもしれませんね。

残置物は全て撤去して明け渡ししてもらいましょう。

良かれと思って行なったことで後から費用が発生してしまっては元も子もありません。

エアコンは付いていた方が良いですが、前借主が使用していたものについては動くという保証はありません。その時点で故障している可能性もありますので、明け渡しのときは必ず撤去していただいた方が良いでしょう。

それはエアコンに限ったことではありません。ガスコンロや照明器具なども同じ扱いになってしまいます。

エアコンに比べればガスコンロや照明器具は安価かもしれませんが、残置物をそのままにして貸すのであれば新しい物を付けてあげた方が物件の印象もよくなります。

借主は「もともと付いていたものなんだから貸主が修繕するべき」という考えを持っているでしょう。

些細なことですが、こんなことで借主とトラブルが起きてしまうとその後の信頼関係も損なわれてしまいますので、こういったトラブルを未然に防ぐためにも、借主が退去するときは全て撤去したうえで明け渡ししてもらうようにしましょう。

この記事の提供元はこちら

石巻市の小さな不動産屋さん

〔アなたのイ~ナがきっと見つかる〕

https://aina-estate.com/

 

この記事を書いた人
鈴木 貴彦 スズキ タカヒコ
鈴木 貴彦
生まれも育ちも宮城県石巻市です。 建設業から不動産業に転職して10数年、不動産業では賃貸・賃貸管理・売買と不動産に関する業務全般に携わってきました。建設業時代に培った技術で設備のちょっとした不具合などの修繕も行なっています。 〔アなたのイ~ナがきっとみつかる〕よう精一杯お手伝いをしておりますので、石巻市や近隣エリアで不動産物件をお探しの際はぜひお声掛けください!
arrow_upward