アイナ不動産〔Aina real estate〕
平日 9:00~17:30
土・日・祝日 9:30~16:00
不定休
2020年10月13日
各地域に関する情報

石巻市にある子供の運動不足を解消する公園〔セイホクパーク石巻 こども広場〕

みなさん、こんにちは。アイナ不動産の鈴木です。

10月となり、2020年も残り3か月となりました。残暑も落ち着き、外遊びをするのにも快適になりましたが、セイホクパーク石巻にある〔こども広場〕はさまざまな遊具があり子供が楽しめる広場です。

今年の春先は新型コロナウイルスの影響でなかなか外で遊ぶ機会が少なかったと思いますが、これからの季節、天気の良い日は感染予防に十分注意し外遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

セイホクパーク石巻(石巻総合運動公園)こども広場

セイホクパーク石巻こども広場は、2019年3月31日に石巻市総合運動公園内にオープンしました。こども広場の総面積は1.5ヘクタール(15,000㎡)、広場内は6歳以上の児童向け「わんぱくエリア」と6歳未満の乳幼児・幼児向け「のびのびエリア」があります。

 

石巻市総合運動公園はとても広く迷いがちですが、三陸自動車道〔石巻女川IC〕から女川方面へ向かい、トンネルを抜けると左手側(北側)に石巻市民球場、右手側(南側)に石巻フットボールフィールドが見えてきます。

こども広場は右手側フットボールコフィールド側の奥にあり、駐車場はこども広場の脇のほか、運動公園正面側にも広くあります。駐車場はもちろん無料でご利用になれます。

 

児童向けの「わんぱくエリア」には、高さ6m~11mのロープ制山型遊具「ザイルクライミング」が4基・ローラースライダー・チューブ型滑り台などの遊具があり、お子さんの運動不足解消にはもってこいの広場です。

乳幼児・幼児向けの「のびのびエリア」は周囲を木製のフェンスで囲い安全性を確保しているほか、遊具の周囲はクッション性のゴムチップで舗装してありけが防止にも配慮しております。

 

なお、「のびのびエリア」と「わんぱくエリア」のちょうど中間に簡易の水飲み場や公衆トイレも設置されておりますのでご安心ください。

子供だけでなく、大人の方も運動不足が解消できる設備も完備しております。

この〔セイホクパーク石巻こども広場〕ですが、さまざまな遊具がありお子さんは十分楽しめる公園施設となっておりますが、実は大人の方も楽しめる設備があります。

 

「わんぱくエリア」と「フットボールフィールド」の外周にはランニングコースがあり、ウォーキングやジョギングを楽します。

なんと‼このランニングコース、

地面をクッション性のゴムチップで舗装しており、足腰への負担が軽減される仕様となっております。

ランニングコースとなっておりますが、お子さんの自転車練習にも最適のコースです。自転車の乗り始めや補助輪を外しての練習にはもってこいです。

 

もちろん、ランニングコースだけではつまらないですよね。

公園に行かれた際は「わんぱくエリア」の脇にある謎の物体にご注目ください。

謎の物体に近づくと使用方法の説明が書かれている看板がありますので、それをご参照にぜひお試しください。私も試してみましたが、かなり身体に効きますよ。

 

公園に行かれる際、広場内には日陰となるところがほとんどありませんので、お子さまも親御さんも帽子のご準備をお忘れなく。

また、こども広場は川が近く風当たりが良いので、遊んだ後に汗で身体が冷えないよう薄手の上着もお持ちいただいた方が良いかと思いますよ。

この記事の提供元

「アなたのイ~ナがきっとみつかる」

石巻市の小さな不動産屋さん〔アイナ不動産〕

https://aina-estate.com/

 

 

この記事を書いた人
鈴木 貴彦 スズキ タカヒコ
鈴木 貴彦
生まれも育ちも宮城県石巻市です。 建設業から不動産業に転職して10年以上が経ち、不動産業では賃貸・賃貸管理・売買と不動産に関する業務全般に携わってきました。建設業時代に培った技術で設備のちょっとした不具合などの修繕も行なっています。 〔アなたのイ~ナがきっとみつかる〕よう精一杯お手伝いをしておりますので、石巻市や近隣エリアで不動産物件をお探しの際はぜひお声掛けください!
arrow_upward