アイナ不動産〔Aina real estate〕
平日 9:00~17:30
土・日・祝日 9:30~16:00
不定休
2020年09月08日
賃貸物件の空室対策

長期空室でお悩みでしたら、誰でも簡単にできる方法を試してみませんか?

みなさん、こんにちは。アイナ不動産の鈴木です。

残念ながら春先の繁忙期中に入居者が決まらず、新型コロナウイルスの影響もあり、そのまま空室が続いてしまっている物件も少なくないと思います。

だからといって、まだ諦めてはいけません。9月・10月といった秋口は1年の中で春先に次いで引越しをする方が増える時期です。

年明けの繁忙期前に入居者を決めれるよう、今のうちに対策を行ないましょう。

契約条件を改めて見直してみませんか?

あなたがお持ちの賃貸物件、契約条件はどういった内容ですか?敷金・礼金の条件はどうなっていますか?

最近は敷金・礼金なしの物件も多く、アパートなどを契約する時に掛かる初期費用が低く設定されている物件が増えてきています。引越しを検討中の方は、アパートなどの契約金は出来るだけ掛からない方が良いと考えるのは当たり前のことです。

以前は敷金2か月・礼金1か月という物件が宮城県内でも一般的でしたが、もしかしてまだその条件で入居者を募集していませんか?

敷金1か月・礼金なしといった物件や敷金・礼金なしといった物件が増えてきているなかで、以前の条件のままで募集していては入居者が決まりにくいと思いませんか?

時代の流れに逆らっていては取り残されてしまいます。

毎月の家賃滞納が心配で敷金を預かりたいと思うのならば、保証会社に必ず加入していただくようにするだけで心配は無くなります。

契約条件を見直すのはそれほど難しいことではありません。それだけで入居者が決まる可能性が高まるのならば契約条件は変えた方が良いと思いますがいかがでしょうか。

入居月の賃料をサービスしてみませんか。

敷金や礼金といった契約条件の見直しと合わせ、入居月の賃料をサービスする条件を追加してみてはいかがでしょうか。

これは一般的にフリーレントと呼ばれているサービスになりますが、入居月の賃料を最大で1か月分サービスするといった条件を追加するだけでも問い合わせは増えます。

フリーレントにすれば必ず入居者が決まるといったことではありませんが、決まる可能性を高くするためには行なった方が良いでしょう。

何もしないで2か月も3か月も空室が続くのならば、フリーレント条件を付けて早めに入居者が決まる可能性を高くしたほうが良いと思いますがいかがでしょうか。

ちなみにフリーレント条件を付けた場合、契約条件に「借主の都合により1年未満で解約となった場合は違約金として賃料の1か月分を支払うこと」といった特約を追加することもできます。

特約を付けることで、フリーレント条件で入居した部屋が短期間で解約になってしまい損をしてしまうといった事を防げることもできますし、短期解約に関する違約金は一般的な特約条件にもなりつつありますのでとくに問題はありません。

安易に家賃を下げることは止めておきましょう。

入居者がなかなか決まらないからといって安易に家賃を下げてしまうことは止めておきましょう。あくまでも家賃を下げるといった条件は最終手段です。

なお、一度家賃を下げてしまうとさまざまな悪影響が起きてしまいます。例えば、その募集条件を見たほかの入居者の方から家賃を下げて欲しいという要望が出ることもあるでしょう。

入居している部屋の分まで家賃を下げることになってしまっては家賃収入が大幅に減ってしまう可能性もあり、それは賃貸経営を行なうにはとても大変なことです。

もし、どうしても家賃を下げるというのならば「1年間」などと期間を決めて下げるのはいかがでしょうか。毎月5,000円下げた場合でも1年間でトータルすると60,000円だけです。

「1年間限定」ということであれば、ほかの世帯から問い合わせがあっても説明がしやすいですし、同じ条件で募集を続けていれば入居者が入れ替わっていくうちにそういった問い合わせも無くなります。

家賃を下げることは簡単なことですが、一度下げた家賃を元に戻すのは簡単ではありません。近隣の家賃相場にも影響が出てしまいますので、安易に家賃を下げることだけは止めておきましょう。

この記事を書いた人
鈴木 貴彦 スズキ タカヒコ
鈴木 貴彦
生まれも育ちも宮城県石巻市です。 建設業から不動産業に転職して10年以上が経ち、不動産業では賃貸・賃貸管理・売買と不動産に関する業務全般に携わってきました。建設業時代に培った技術で設備のちょっとした不具合などの修繕も行なっています。 〔アなたのイ~ナがきっとみつかる〕よう精一杯お手伝いをしておりますので、石巻市や近隣エリアで不動産物件をお探しの際はぜひお声掛けください!
arrow_upward