アイナ不動産〔Aina real estate〕
平日 9:00~17:30
土・日・祝日 9:30~16:00
不定休
2020年02月01日
各地域に関する情報

実はあまり知られていない⁉〔登米市〕に関する情報 #1

みなさん、こんにちは。アイナ不動産ブログ担当の鈴木です。

 

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、弊社は『小さな不動産屋さん』です。

ですので、ブログ担当を兼任しております鈴木ですが本日もお付合いください。

 

さて、今回は近隣市町村のひとつ〔登米市〕に関する歴史などを配信いたします。

〔登米市〕の歴史について

登米市が誕生したのは2005年(平成17年)4月1日、

平成の大合併といわれる1995年の合併特例法に始まり、2005〜06年にかけてピークを迎えた各地の市町村合併の動きとともに、登米郡8町(石越町・迫町・南方町・米山町・豊里町・中田町・登米町・東和町)と本吉郡津山町の合併により誕生しました。


登米市は宮城県北部、岩手県との県境にある市です。

市内は自然が豊かでそれを生かした魅力的スポットが随所にありますので、少しずつ紹介していきたいと思います。

渡り鳥の飛来地として国際的にも有名な沼

登米市は水資源も豊かで、市内には大・小さまざまな沼があります。

その中でも「伊豆沼・内沼」は、渡り鳥の飛来地として国際的にも有名です。

 

登米市迫町にある「伊豆沼・内沼」ですが、登米市と隣接する栗原市にまたがっており面積が387haもある東北地方最大の沼です。

飛来する鳥類はハクチョウとガンが代表的で、特にマガンは日本に飛来する鳥の約8割がこの沼に渡ってきます。

渡り鳥は10月~3月頃までは飛来しておりますが、悠々と泳ぐ鳥たちをのんびり眺めるのも素敵なものですよ。

 

また、沼の近くには水鳥や水生植物などについて紹介している施設「サンクチュアリセンター」もありますので、お近くにいらっしゃった際はぜひお立寄りください。

自然豊かな登米市ならではのスポットが沢山

登米市は県北に位置するだけあって自然を生かした魅力的なスポットが随所にあります。

 

暖かい時期に楽しめる「キャンプ場」や「水遊び場」などなど...

 

私もまだ行った事のないスポットもありますが、これから少しずつ紹介していきますのでお付合いいただきますと幸いでございます。

 

このエリアの情報が知りたいというご希望がございましたら、何なりとお申し付けください‼

いつも弊社ブログを拝見いただき誠にありがとうございます。

アイナ不動産ではこれからも宮城県内各地の様々な情報を配信してまいります。

お客様の方でお引越しを検討しているエリアがあり、確認したいことなどがございましたら、弊社でも情報収集致しますので地域情報お問合せからご連絡ください。

また、物件に関するお問合せもお待ちしておりますので、何なりとお申し付けください。

 

この記事を書いた人
鈴木 貴彦 スズキ タカヒコ
鈴木 貴彦
生まれも育ちも宮城県石巻市です。 建設業から不動産業に転職して10年以上が経ち、不動産業では賃貸・賃貸管理・売買と不動産に関する業務全般に携わってきました。建設業時代に培った技術で設備のちょっとした不具合などの修繕も行なっています。 〔アなたのイ~ナがきっとみつかる〕よう精一杯お手伝いをしておりますので、石巻市や近隣エリアで不動産物件をお探しの際はぜひお声掛けください!
arrow_upward